この前、うちの奥さんが初回限定のお試し価格で

コラーゲンが入ったサプリメントをインターネットで購入しました。

そしたら、一週間もたたずにコラーゲンの会社からDMが頻繁に届くようになりました。

しばらくすると電話もかかってきて定期購入を勧められていました。

 

こういうのは決まって「続けないと効果がない」と言ってきます。

実際続けないと効果がないのかもしれませんが、

医学博士の池谷敏郎先生の話しでは、

コラーゲンの健康食品や化粧品に関しては、

効果は期待できないそうです。

 

コラーゲンはタンパク質の一種で、

食べたコラーゲンは小さな分子に分解され、

ある一定量は体に吸収されますが、

それが直接肌に届いて、

老化を防いでくれるわけではないのです。

 

皮膚に直接付けた場合でも、

コラーゲンの持つ保湿効果によって、

塗った肌の状態が一時的に良くなることはありますが、

効き目については医学的に証明されているわけではありません。

 

「コラーゲン」という言葉に魅力を感じて、

高額でもつい買いたくなる女性も多くいると思いますが、

お肌や体のアンチエイジング対策としては、

良質な睡眠、食事、運動習慣に勝るものはなく、

科学的に証明されたアンチエイジングの特効薬は

存在しないと池谷先生は言われています。

 

結局コラーゲンを摂取しているという精神的な満足感が、

多少の効果を感じているにすぎないのです。

 

うちの奥さんみたいに、楽して効果を期待することはやめた方が良さそうです。

やはりアンチエイジング対策には

食事を含めた生活習慣を見直すことが最良の対策です。

 


いつも応援感謝いたします。  
 

応援ありがとうございます。