日本の栄養ドリンクの消費量は年間で2000億円以上で、

15~16億本が飲まれているそうです。

昔は薬局にしかありませんでしたが、

今はコンビニにも並んでおり、いつでもどこでも買える時代になりました。

 

それにしても単純に計算して、

一人あたり年間11~12本は飲んでいることになります。

日本全体で疲労がたまっているのでしょう。

 

あなたも「いくら寝ても疲れが取れない」とか「前より疲れやすくなった」

と感じていませんか。

 

通常、人間の体の疲労というのは多忙とか年齢に関係なく、

きちんと回復するようにできています。

常に体が重い、疲労感が抜けないということがあれば、

何かの病気を疑う必要があります。

 

これを若くないからという理由で放置してしまうことは非常に危険です。

 

毎日疲れたと言っていた人が仕事帰りの電車の中で

そのまま倒れてしまったという突然死の例もあります。

「ただの疲れだ」と思っていたら、

実はガンだったということもありえます。

 

そして、疲労が溜まっていると事故にも合いやすくなります。

 

原因がわかれば対処法もわかりますので

慢性疲労を感じたら栄養ドリンクばかりに頼るのはやめて

早めに検査を受けましょう。

 

 


いつも応援感謝いたします。  
 

応援ありがとうございます。