僕は毎日お酒を飲んでいます。

ビールや日本酒も飲みますが、最近はもっぱらウイスキーの水割りを

自分で作って飲んでいます。(最近糖質を控えているので)

よく、ビールを飲むと「ビール腹」になると言われますが、

実は何の根拠もないそうです。

 

ただ、ビールのつまみにはソーセージやフライドポテトなど、

高カロリーで脂っこいものが合うので、つまみを食べて太ることはあります。

ビールだけを飲むなら、飲み過ぎないかぎり、

体形に直接影響することはないようです。

 

厚生労働省のホームページでお酒の適量を見てみると、

下記の内容で記載されています。

ビール・・・中瓶1本(500mml・アルコール度数5%・純アルコール量20g)
清酒・・・・1合(180mml・アルコール度数15%・純アルコール量22g)
ウイスキー・ブランデー・・・ダブル(60mml・アルコール度数43%・純アルコール量20g)
焼酎・・・・0.4合(72mml・アルコール度数35%・純アルコール量20g)
ワイン・・・グラス2杯(240mml・アルコール度数12%・純アルコール量24g)

 

適量を守ることは非常に大事なことで、

厚生労働省の日本の男性を対象とした研究で、

平均して2日間に日本酒換算で1合(純アルコール量20g)程度を飲む人は

飲まない人よりも、死亡リスクが低いという結果がでています。

 

ちなみに女性の場合は男性の場合よりも

やや少なめのアルコール量が適量とされています。

 

飲酒が苦手の人が無理に飲む必要はないと思いますが、

適量のお酒を飲む習慣は長生きにつながる可能性があります。

 

適量を守ることが絶対条件ですが、

「好きなお酒を楽しんで長生きできる」

最高ですよね。

 


いつも応援感謝いたします。  
 

応援ありがとうございます。