僕は10年くらい前、休みも取らず、

ひたすら仕事をしていた時がありました。

 

もともと、会社自体に「休まず働け」という風潮があったため、

(今思えば完全にブラック企業ですが)

夏になっても夏休みを取らず、会社に行っていました。

 

夏が終わり、9月の下旬ころ、

幼稚園児の息子が描いた「夏休みの思い出」とう言うタイトルの絵を、

たまたま家で見かけることがありました。

 

僕はそれを見てショックを受けました。

 

そこにはマック(マクドナルド)が描かれていたのです。

夏休みに妻とマックへお昼を食べに行ったのでしょう。

その絵にはマックの「M」のマークとハンバーガーが描かれていました。

また、その絵がとてもうまく書けていて、

だれが見ても「マック」とわかる絵でした。

 

僕は恥ずかしさと共に目頭が熱くなりました。

 

そして猛烈に反省しました。

 

会社で休みも取らず、夜遅くまで残業して、

夏休みに息子をどこにも連れてってあげられない。

 

「いったい何のために仕事をしているんだ」とつくづく思ったのです。

 

僕はその時から、どんなに忙しくても休みを取ることに決めました。

 

子どもとの思い出はその時にしか作れません。

大きくなったら、自分で遊びに行けるので親とは行かなくなります。

子どもの無邪気な笑顔が見られるのも小さい頃までです。

 

あの頃、休みも取らず、そのままのペースで仕事をしていたら

きっと後悔していたでしょう。

もしかしたら体を壊していたかもしれません。

 

お金があっても過去に戻ることはできませんから。

 

 


いつも応援感謝いたします。  
 

応援ありがとうございます。