朝は勉強をするには最高の時間帯です。

 

自律神経が整っていて、脳がもっとも活性化する時間帯だからです。

 

朝を活用する書籍もたくさん出ていますが、
この時間帯にもっとも適しているのは、
物事を深く考えたり、発想力を必要とすることに使うことです。

 

本を読んだり、新聞を見るといった
インプット作業よりも、企画を考えたり、
それをシミュレーションしたり、より考えることに適しています。

 

昨日作成した、論文や仕事の資料を見返すことにも有効です。

 

脳が活性化している時間帯は、
昨日気づけなかったことに気づくことが
できるので、より良いものに仕上げることができます。

 

 

ゲームをしたり、メールやSNSをチェックしたり、
脳をほとんど使わないことに使うのは非常にもったいないです。

 

この貴重な時間帯は「脳を使うこと」に集中しましょう。

 

 

逆に夕方3時以降からは、頭を使う仕事をしても良い結果はでません。

 

そのころから体はリラックスモードに
入ってくるので、モチベーションも下がりやすくなるからです。

 

頭を使わない機械的な作業の方が夕方からは適しています。

 

他にも朝は、脳だけではなく聴力もよくなることがわかっています。

 

 

最高のパフォーマンスを出せる朝の時間帯、有効に活用したいものです。

 

 

いつも応援感謝いたします。  
 

応援ありがとうございます。