仕事でもそうですが、自分の時間を有効に使うため、

あるいは自由な時間を得るためには、

アウトソーシング(委託)が最終的には必要になってきます。

それは一人には限界があるからです。

 

そこを無理やり残業をしたり、毎日、長時間働いていれば、

自由な時間を作れるはずがありません。

以前にも書きましたが、こういう人は、

まず、その思考を変えた方が良いでしょう。

 

アウトソーシングの基準は下記をチェックして選定しましょう。

やりたくないこと
単調作業など、自分がイライラすることや精神的に疲れること。

やり方がわからないこと
全く知らないことを説明書を見て、一からやるよりもプロにまかせれば、短時間で終わらせることができます。でも最初は勉強のために少し自分でやってみることは有りです。

 

コストの計算も必要ですが、

小さなコストを気にしていては大きな利益を失います。

自分がやらなければいけないことを見極め、

着実に前進するように、

エネルギーを注げるようにすることがベストです。

 


いつも応援感謝いたします。  
 

応援ありがとうございます。