学生のころ、

友人のN君がコンビニでアルバイトをしていて、

本当はいけないんでしょうけど、

N君は期限が切れた弁当を毎日タダでもらっていました。

基本的に朝食と夕食はコンビニ弁当で、多くもらえた日は、

アパートへ持ち帰って、

冷蔵庫で冷凍保存をするほど徹底したそうです。

 

1年以上、食事は基本的に「コンビニ弁当」という生活を送っていたら、

ある時、体調に異変を感じたそうです。

肌が乾燥して、胃腸の調子が悪くなり、

下痢や便秘を繰り返すようになったのです。

そして、ある時トイレで排便をしていると、

緑色に輝く便が出たそうです。(食事中の方ごめんなさい)

 

N君は、しばらくコンビニ弁当が食べれなかったそうです。(まぁ当然ですが)

日々の食事が、いかに後々の健康に影響を与えるか教えられました。

 

たまに会って当初の話をすると、

「あの時に食べ続けていたら今ごろ死んでたな」と笑い話になりますが、

もっと早く死んでいたかもしれませんね。

「今は野菜と魚ばかり食べている」と本人が言っていました。

 

自分の身は自分で守るしかないのです。

 

 


いつも応援感謝いたします。  
 

応援ありがとうございます。