僕のブログでは商品のご紹介は、
ほとんどしたことがないのですが、
最近、自分でも使ってみて、
画期的で健康にもいいと思った商品がありましたのでご紹介します。

 

それは「ベジセーフ」という野菜洗い専門水です。

 

スプレータイプになっていて、
シュッと吹きかけることで野菜の残留農薬や
果物のワックスなどの除去に効果があるものです。

 

イオンの力で汚れに浸透させ、農薬やワックスを剥がし落とします。

 

僕のブログでも過去に農薬や
毒性の高い防カビ剤などの危険性について記事にしてきました。

 

 

日本は農薬消費大国です。

 

耕地面積あたりの農薬使用量は世界で常に1、2位を争っています。

 

見た目のきれいな野菜を作るという目的や
人手不足等の理由はありますが、
そもそも高温多湿という日本の風土が、
多くの病害虫を発生させていて、
安定した収穫を得るために農薬を散布しています。

 

最近では農薬も進化して、
雨で農薬が落ちないように
展着剤を使用しているものもあり、
普通の水では付着した農薬を落としにくくなりました。

展着剤・・・雨から農薬落ちを守るノリの役割をもつ薬剤。

 

試しに買ってきたミニトマトに
ベジセーフをスプレーしたら、展着剤が落ちてお皿が黄色くなりました。

僕も安全性には人一倍うるさい方ですが、
この商品は99.9%の純水と
0.1%の炭酸カリウムを使用したスーパーアルカリイオン水です。

 

吹きかけると大気中の二酸化炭素に中和され
30秒後にはただの水に戻ります。

 

食品添加物は、
できれば使用してほしくなかったですが、
使用している炭酸カリウムは豆腐や麺などの
冠水に日常的に使用されているもので、
小さな子どもが触れても安全なものです。

 

その他の着色料や香科などの添加物は
使用しておらず、無着色・無香料・無刺激になっています。

 

安全性の基準は赤ちゃんなど小さな子どもが
いても安心して使えるかどうかが重要ですが、その点は問題ないでしょう。

 

野菜や果物は生で食べる機会が多いだけに、
より農薬などの被害が体に出やすくなります。

 

他にもウイルスや放射性物質を除去する効果もあり、
家族の健康を守るためにも、ぜひおすすめします。

 

 

 


いつも応援感謝いたします。  
 

応援ありがとうございます。