会社の本社勤務の主任と電話で話しをした時に、

「今日で42日連続で出勤している」と言っていました。

話を聞くと、そこまで休めないほどの仕事内容ではないのですが、

まるで何かの記録に挑戦しているかのようでした。

 

本社はワンフロアなので、

まわりにの人間がそれに気付かないということはないのですが、

誰も注意しないんですね。

ちなみに僕の会社は休日出勤したからといって、

給料が増えることはありません。

すみません。愚痴のようになってしまうので、

ブラック起業のような風潮は置いといて、

 

僕は、理由はいろいろあるかもしれませんが、

休みはきちんと取るべきだと思っています。

昔は、独身ということもあり、休日も出勤したり、

夜遅くまで仕事をしていた時もありました。

 

しかし結局、体力的にも、精神的にもキツくなり、

いつも疲れがとれていない状態で能率が上がらなくなります。

(その前に体壊さなくてよかったですけど)

 

今回の件をもう一つ別の視点、経営者側からみると、

こういうモーレツ社員は、ありがたい存在です。

42日連続勤務はさすがにやり過ぎですが、

頼んでもいないのに休みの日も働いてくれるわけです。

そして、ちょっと役職の手当をつけておけば、

手当以上に働いていても、

その分を支払わなくてよいのです。

 

もちろん、仕事は一生懸命やらなければいけませんが、

こういう思考を持っていないと、必ず体をこわすことになります。


いつも応援感謝いたします。  
 

応援ありがとうございます。