先日、友人のSさんと年末以来に会って

「来年になったら英会話を習う」と言っていたのですが、

いまだにスタートすることができていませんでした。

話を聞くと、いろいろ考えすぎて、

なかなか行動できないようです。

 

じつは僕もそうでした。

前に、夜のジョギングをはじめようと思ったときも、

「遅くまで仕事をした後にできるだろうか?」とか、

何か言い訳を並べて、

ついつい行動を先延ばしにしてしまいます。

先延ばしにするだけならいいのですが、

やること自体を諦めてしまうこともあります。

 

なので、僕はまず「はじめてから考える」ことを

心がけるようにしています。

 

Sさんの英会話を習うことも、

まずは習ってみることが大事で、

行動しながら考えないと、

いつまでたっても動くことができません。

 

例えば「面白そうだからやる」という動機でも、

何かをやることで、

はじめて面白くなることも大いにあります。

 

前に進むか、横にそれるか、

事前に見極めることは難しいものですが、

逆に、踏み出してしまえば、どうなるかがわかります。

 

先への不安があった場合でも、

踏み出さなければ、未来が確定していきません。

 

まずは一歩踏み出すことです。

 

 


いつも応援感謝いたします。  
 

応援ありがとうございます。